毎年受けている市の健康診断、腹囲測定について。

毎年、健康診断にあたってある。

家で仕事をしているので、健康診断の用紙が送られてきます。

40歳過ぎてから、腹囲測定が追加されてしまいました。

メタボ対策だ。

昨年、初めて腹囲を弾き出しました。

女性がメジャーで計るのですが、一番か細い所よりも下を弾き出しました。

下腹ものの場所だ。

なので、6cm位分厚い数値になりました。

腹囲はウエストより下なんだと解りました。

ポッコリお腹が出ているので恥ずかしかっただ。

私の場合、毎年痩せすぎと言われるので、メタボではありません。

でもお腹回りは脂肪が付き易くなったので気をつけようと思いました。

現在履いてるジーパンが履けるのが目安だ。

そうして今年。

腹囲診断を受けました。

昨年とは別の女性だ。

今回は一番細長い所を計りました。

昨年の検査の結果がデータに保管されているので、すぐ数値をチェックされました。

なるほど?痩せましたね!

昨年より6cmも細いだ。

痩せました?と尋ねられました。

なので、前回はもっと下を計ったと伝えて、もう少し下ではないですか?と聞いてみました。

この場所で大丈夫ですよ。

見極める人により、差があるのでしょうか?

ウエストはまだの数値で体重も変化無しでした。

家に帰って、両親に腹囲の事を聞いたら、やはりヘソより下だと言います。

来年はどの辺りを観るのか。

取り敢えず、今年もメタボの心配はなしとなりました。