久しぶりに車を洗車しながら、色々考えたこととか

車がだいぶ汚れていたので、洗車場へ持っていって洗う事にした。
昔スポーツカーに乗っていた頃は車にもそれなり愛着があってたまの休日には洗車場へ行って、最寄のカーショップで購入した洗車グッズをフル活用してピッカピカになるまで洗っていた。
公道でレースするわけでもないのにエアロまとって、ホイール替えて、足回り強化してエンジンメンテナンスして、やたら高いイイオイル入れて・・・まぁ楽しかったけどね。

最近は車といえば軽2台で、息子を幼稚園へ送迎することや税金・車検などのコストを前提に考えてのことなので車そのものに思い入れはさほどなくてそんなことしなくなったけど。
田舎というのは洗車場を探すのすら困難な場所もあって私が住んでいる地域がまさにそれである。何しろ日曜日にはガソリンスタンドが閉まってたりもするのだ。
あらかじめ目を付けていたちょっと遠いけど洗車機があるガソリンスタンドへとドライブがてら車を走らせて年末年始から気になっていた洗車をようやくできた。

愛着が無いだの言っておきながら、軽とはいえ久しぶりに新車で購入したスライドドア付の現行モデルなのでやっぱり大事に乗りたいなというのはある。
息子も「青い車~」って自分の車を指して言うので、彼なりに自分の車だ!って感じで気にいっているのだろうから。