ゴールのないダイエットは成功しない

最近はダイエット方法が選びきれないほどありますね。

その中でも私がやってみて比較的効果を感じられたものは、炭水化物抜きダイエットと、食べる順番ダイエット、半身浴ダイエット、豆乳ダイエットです。

私は運動して痩せることが苦手なので基本的に食べ物で調節します。

炭水化物抜きダイエットはそのまま、ご飯、麺、パンなどの炭水化物を食事からなるべく抜きます。

朝は食べたりしていましたが、夜は必ず抜きます。

これは日ごろ割と食べている方なら簡単に体重が落ちると思います。

食べる順番ダイエットもそのままです。野菜などから食べて、ご飯系を最後に食べる、それだけです。

これは炭水化物抜きほどではありませんが、割と早めに効果がでました。

半身浴もおなじみですね。お風呂に30分以上つかります。お水を飲んだり本を読んだりしながら汗をかいて代謝をあげる方法です。私はもともと代謝が悪いのでこれも効果がありました。代謝をあげると普段は便秘なのですがお通じが良くなったりします。

豆乳ダイエットは、朝起きてまず豆乳を1杯飲みます。

これだけです。今までは水やお茶を飲んでいたところを豆乳に変えるだけで整腸作用があるのか、お腹の調子から体がきれいになっていく感じです。

全てに共通するのは、継続し続けない限り少なからず体重は戻るということです。

明確な目標があり、そこに向かってやる分には効果を発揮すると思いますが、ただ漠然と始めてしまうとなにかモチベーションを保てない限り面倒になって効果もなくなると思います。

なので、ダイエットするにはまずなにか目標を立てることから始めると良いと思います。
これはいい!ラクビを販売店で購入できるか調査してみました!(http://autonomiespirituelle.org/